株式会社鹿田産業 オーダーすだれ

MANYO佛間簾

佛間簾

佛間簾は、ご先祖への敬いや仏様への想いを表すのに欠かせない荘厳具と言えます。佛間・お仏壇の前飾りや佛間全体を覆って装飾する方法の他、近年は佛間の背景に飾る方法も増えました。1枚での最大製作サイズは幅1800mm、高さ1800mmで、すだれ生地のたわみ防止と装飾を兼ねた中縁が標準で付きます。オーダーサイズは幅、高さともは10mm単位の受注生産品です。縁布が3種類から選択可能で、吊金具と平鉤、房は標準仕様です。

準備・採寸
測り方については、ページ下部にある「測り方」をご参考ください。
STEP.1 縁布の選択
全3種類より、縁布をお選びください。
オプションの選択
ローマンシェードをつけることも可能です。
御翠簾

すだれ生地

SU630A

[SU630A ]神佛前

縁布

H44

[H44 ]古代綿金茶 (こだいにしき)

価格グレード
クラス2
H31

[H31 ]朱珍 (しゅちん)

価格グレード
クラス1
H32

[H32 ]聚落緞子 (じゅらくどんす)

価格グレード
クラス1

価格表

生地、縁布、装備品を含んだ価格表です。
価格は、制作サイズによって変わります。


600
900
1200
1500
1800
300
¥21,200
¥27,500
¥35,000
¥38,300
¥45,800
600
¥27,500
¥37,200
¥44,700
¥52,900
¥63,600
900
¥38,300
¥44,700
¥57,200
¥63,600
¥74,000
1200
¥45,800
¥55,000
¥65,800
¥74,000
¥85,800
1500
¥53,800
¥61,500
¥77,200
¥85,800
¥95,400
1800
¥59,700
¥72,200
¥85,800
¥95,400
¥107,200

ローマンシェード

ローマンシェードイメージ写真

ローマンシェードとは、チェーン操作ですだれの昇降ができるもののことをいいます。
軽く昇降でき、任意の高さで止めることができます。

ローマンシェードについて

採寸方法

和室の長押の場合

幅は柱の内々を測り、10mm差し引いてください。高さは長押の底辺より敷居(床面)までを測り、60mm以上差し引いてください。

TK1

[TK1 ]銀古美自在長押

価格
2,300
TK2

[TK2 ]仙徳自在長押

価格
1,800
TK3

[TK3 ]仙徳自在棒長押

価格
750

和室・洋室の鴨居や窓枠の場合

幅は柱の内々を測り、10mm差し引いてください。高さは鴨居や窓枠の天辺より敷居(床面)までを測り、⑥乙かんで60mm以上、④⑤箱長押しで70mm以上差し引いてください。

TK4

[TK4 ]銀古美箱長押

価格
1,500
TK5

[TK5 ]仙徳箱長押

価格
1,150
TK6

[TK6 ]仙徳乙かん

価格
220